令和2年度 京都府
「コロナ社会対応ビジネスモデル創造事業」
令和3年度 京都産業21
「企業連携型ビジネス創出支援事業」
補助金採択事業

"持続可能な社会を目指す"
次世代薬局AIプロジェクト
推進中!

2021再始動で
参加募集参加
無料

2020年「京都の薬局プロジェクト」として
新しいカタチの薬局づくりを目指して調査開始したプロジェクトです。
「薬を家に届けてほしい」という患者の側に立ち今後の調査をしてきました。
また、小売業の変革の波にさらされている薬局が、
作業効率を向上させつつ、患者に喜ばれる薬局作りを応援します。

AIやITなどの機械化をすすめ、患者にとって魅力ある効率良いウェブでの集客方法を進めます。

「次世代薬局AIプロジェクト」

参加
しませんか!

持続可能な
次世代薬局の構築を
進めていきます

理想と現実
薬事法の課題

理想ネットで魅力的な薬局・いつもの薬局を見つける
  1. 処方箋を
    送ります
  2. 薬局で
    処方し
    薬を
    郵送します
  3. お家で薬を
    受け取り
    ます
「0410事務連絡に対応」
したフロー
規制緩和で「お薬を届ける…」しくみの例
  1. 医療機関による遠隔診療の際、処方箋を薬局へFAXしてもらう

  2. 病院からの処方箋が薬局に届くと患者様にお電話をし、本人様確認、送り先住所を確認しお薬の説明をする日時を確定

  3. 約束の日時に、ビデオ通話か電話でお薬のご説明

  4. 薬局指定業者による「代引き」にて配送い

プロジェクト目標

法的な課題
  • 薬事法に則って進める
  • 薬事法改正に対応していく
技術的な課題
  • AIでどこまでカバーできるか
  • 導入費用などの検討
  • ニーズの聞き取り
目標
これらの課題を克服し、薬局と患者が喜ぶソリューションを作りあげます。

目標達成のために、
ご意見などを聞き取って、
スキームや方法を改善していきます。

ご支援します!

  • 01

    処方箋の入力が
    いらなくなる!

  • 02

    薬剤監査システムの
    ご提案

    ご必要に応じてご提案します。

  • 03

    「お家にお薬が届く」
    しくみと

    バーチャル薬局の構築

特典プロジェクトの
Webサイトに無料掲載

「処方箋を送れば、薬が届く」
"バーチャル" オンライン薬局が最終目標

コロナ社会に対応するためにも、「家にいながら薬を注文し、届く」"バーチャル" オンライン薬局が最終目標。
第一弾は、薬局の作業を効率化する処方箋を自動入力できるAIシステムをご提案します。
参加は無料、プロジェクトのウェブサイトに参加薬局のご紹介ページを掲載します。バ薬局に行かなくてもバーチャル薬局に注文できるようなしくみを構築します
ご参加をお待ちしています。

概要
対象 調剤薬局※新しいカタチの店舗経営を目指す薬局を歓迎します!
目的 薬局のデジタル化やAI導入を推進し、
コロナ後の人々の暮らしに溶け込む新たな薬局作りを支援
参加費 無料
申込方法 下記電話、メールまたはFAX(075-393-3016)よりお申し込みください詳細はお申し込み後に
ご連絡いたします。

「次世代薬局AIプロジェクト」Webサイト

ユーザーが薬局を探すのに
役立つサイトです。
薬局の宣伝ページもあります。

「次世代薬局AIプロジェクト」Webサイト
「次世代薬局プロジェクト」Webサイト

よくあるご質問

薬局を経営しています。参加するのに費用はかかりますか?
費用は無料です。
参加して、Webサイトに薬局のことを掲載してほしいのですが、ITの知識があまりありません。
大丈夫でしょうか?
わからないことがあれば、お問い合わせください。
できる限り丁寧にお答えいたします。

お申し込み・お問い合わせ先

075-393-3015

株式会社Geek Guild担当 尾藤

メールでお問い合わせ

メールでお申し込みの際は、薬局名・担当者名・薬局住所・電話番号・メールアドレスをご記載ください。

お申し込み・お問い合わせ先

075-393-3015

メールでお問い合わせ